適応症

適応症
知りたい 自律神経について
 自律神経は、交感神経と副交感神経という二つの神経からなっています。体の活動時や昼間に優位になるのが交感神経です。安静時や夜に優位になるのが副交感神経で、身体を休めます。自律神経は、循環器・消化器・呼吸器な...
難病等のその他疾患 全身性エリテマトーデス (SLE)について
全身性エリテマトーデスは、本来は細菌やウイルスなどの外敵から身を守るための免疫系が、何らかの原因で自分の細胞に対する抗体をつくってしまい、自分で自分を攻撃してしまう病気(自己免疫疾患)です。1万人に1人くらい...
代謝内分秘系疾患 糖尿病について
糖尿病には1型糖尿病と2型糖尿病があります。日本では95%以上の糖尿病患者さんが2型糖尿病です。 2型糖尿病は、遺伝因子と“食べすぎ”“運動不足”“ストレス”といった生活習慣によってインスリンの働きが悪くなり、血液中を流 ...
代謝内分秘系疾患 痛風について
 痛風は尿酸が体の中にたまり、その尿酸が関節の中で結晶になって関節炎が起こる疾患です。  血液には一定量の尿酸が含まれています。いろいろな理由で血液中の尿酸の濃度が高くなり、7.0mg/dlを超えると高尿酸血症という...
呼吸器疾患 喘息(気管支喘息)について
 喘息は、突然の咳き込み、呼吸をするたびにヒューヒュー・ゼーゼーといった音がする、息苦しくなる、といった発作が起こります。喘息の人の気管支には慢性的な炎症が起こっており、健康な人に比べて気管支が狭くなって空...
代謝内分秘系疾患 橋本病 (慢性甲状腺炎) について
 橋本病は甲状腺に慢性の炎症が起きている病気で、慢性甲状腺炎ともいいます。橋本病は女性の割合が多く、男女比は約1対20~30程度と言われています。  橋本病の原因は自己免疫の異常です。しかし、自己免疫の異常がどの...
眼科、耳鼻咽喉疾患 耳管開放症の治療例
 耳管開放症、耳鳴り、難聴   40代 男性  耳管開放症の症状は子供の頃からずっとあり、耳鳴りは最近酷くなってきた。難聴は20歳の頃からずっと治らない。 耳管開放症の症状は2日に1回位の頻度で起こり、数時間続...
坐骨神経痛の治療例 坐骨神経痛の治療例
 坐骨神経痛   70代 女性 (往診)  2日前、右臀部にズシンとするような痛みが走り起き上がれなくなってしまった。元々腰痛があり、数年に一度このような状態になり、その都度整体院などに行っていたが、今回は家の...
ぎっくり腰の治療例 ぎっくり腰の治療例
 ぎっくり腰   38歳 男性 (往診)  昨日から腰が痛くなり、立っていることも座っていることもできず、横になっているとのことでした。 即効性のある子午治療、肝経の虚を補う本治法と腰背部と足への標治法を行いま...
眼科、耳鼻咽喉疾患 緑内障の治療例
 緑内障   49歳 女性  昨年4月に眼底出血が2回あり、眼科で緑内障と診断される。 左目は内側下方4分の1視野欠損、右は左よりも少ないが視野欠損がある。 眼圧は始め22~23だったが、点眼薬で17になっている。...

ご予約・ご相談はこちらから

ご予約・ご相談はこちらから
0354586060受付時間9:30~19:00 / 日曜・木曜定休(祝日は営業)

治療について

  • サルビア鍼灸院の特徴
  • 適応症
  • 治療例
  • 問診票持参で初診料1,000円引き
  • 恵比寿サルビア鍼灸院ブログ
03-5458-6060