爪甲剥離症の治療例

爪甲剥離症の治療例
爪甲剥離症の治療例
2019.05.06

爪甲剥離症

  34歳 男性

 6ケ月位前、左手の示指から始まり両手の親指の爪も剥がれた。痛みはないが、剥離が治らない。

既往歴:特になし 
治療の「証」は肝虚脾実として、10日に一度(月3回)のペースで治療を行いました。

治療1~2回目、「爪に変化はない。背中のコリが気になる。」とのこと。
3回目、「左手示指の爪は少し良くなっている。毎日お灸はしている。」とのこと。
5回目、「爪は全て良くなってきている。特に左手示指の爪はほとんど剥がれていないくらい。朝の背中のコリが辛い。」とのこと。
10回目、「爪は剥離がほとんどわからないくらい良くなった。」とのこと。

完治にはあともう少しということで継続治療中。

 初診 左手親指 初診 右手親指 初診 左手示指
爪甲剥離症 鍼灸
爪甲剥離症 鍼灸
爪甲剥離症 鍼灸
3ヶ月後 左手親指 3ヶ月後 右手親指 3ヶ月後 左手示指
爪甲剥離症 鍼灸
爪甲剥離症 鍼灸
爪甲剥離症 鍼灸

関連記事

爪甲剥離症の治療例爪甲剥離症の治療例
爪甲剥離症   56歳 女性  7年前より右手第1、2指と左手第1、3指の爪が剥離してきた。他にホットフラッシュが出る。 治療1回目 肝木経と脾土経の変動とみて治療(その後も概ね肝と脾の絡みで治療)4回目来院され...
爪甲剥離症の治療例爪甲剥離症の治療例
 爪甲剥離症   40歳 女性  約15年前から左右の第3、4指の爪が剥がれ、多少冬になると寛解するものの、毎年同じ状態を繰り返す。特に原因に思いあたるふしはない。既往歴:特になし 主に肝木経、腎水経の変動とみ...

ご予約はこちらから

ご予約・ご相談はこちらから
0354586060受付時間9:30~19:00 / 日曜・木曜定休(祝日は営業)