三叉神経痛 : 恵比寿の鍼灸院

三叉神経痛 : 恵比寿の鍼灸院
三叉神経痛の治療例
2019.05.06

 三叉神経痛は、顔に痛みのでる病気です。顔の感覚(痛覚、触覚、冷熱感)を脳に伝える神経が三叉神経ですが、この三叉神経に痛みが起こり、顔を痛く感じるのが三叉神経痛です。

 三叉神経痛の顔の痛みにはかなり特徴があります。唇の周囲や歯の周りなどの片側に突然ビリッと電気が走るような強い痛みが出ます。痛みは非常に強いものですが、一瞬の走るような痛みで、数秒のものがほとんどで、長く続いても数十秒です。5分10分と続くような痛み、じりじりとした痛みなどは三叉神経痛ではないことがほとんどです。

 三叉神経痛では痛みはいろいろな動作で誘発されます。洗顔、お化粧、ひげそりなどで顔に痛みが走ります。また、食べたり噛んだりする動作に誘発されることもあります。

 触ると痛みを誘発されるポイントがあり、鼻の横などを触ると、顔面にビッと痛みが走る、という場合は三叉神経痛の可能性が高いです。季節によって痛みが変動するのも特徴です。

三叉神経痛の主な原因

 三叉神経は顔の感覚を支配している神経です。神経は脳幹という脳の中心部の中から始まり神経の線維を出し、脳槽という空間を通りテントと呼ばれる構造の中に入って行きます。そこから3本の大きな枝を出しさらに細かい神経の線維を顔、頭の全体に伸ばし、それぞれを支配している神経です。

 多くは血管による神経の圧迫が原因です。その神経の始まりの脳幹から出てすぐのところで、血管が三叉神経を強く圧迫して血管が拍動する事により、神経に強い刺激が加わり痛みを引き起こしています。まれに腫瘍による圧迫が原因のこともあります。

帯状疱疹後三叉神経痛

 三叉神経痛(特発性三叉神経痛)と区別しなくてはいけない病気に、帯状疱疹後三叉神経痛があります。帯状疱疹はウイルスがおこす皮膚の病気です。

帯状疱疹のウイルスは神経に潜んでおり(子供の時の水疱瘡のウイルスです)、神経に沿って症状を引き起こすのが特徴で、顔では三叉神経の分布に一致した皮膚の症状(皮疹)が出ます。痛みの症状の発生と同時期に顔面、頭の中の皮膚に赤い発赤、水ぶくれがあり、その部分に一致して痛みやかゆみが持続する場合は帯状疱疹の可能性があります。

三叉神経痛の治療例  30代 男性

 「病院で三叉神経痛といわれたが、痛み止めの薬をくれるだけで、何も治療はしてもらえない。夜睡眠中に顔面右側に激痛がでて目が覚めてしまう。鍼でなんとかしてほしい。」と来院されました。
 この日は腎経の虚を補い胆経・胃経の実を瀉す本治法と頚部と背中への標治法と手足への奇経治療を行いました。
 3日後に来院された時は、「前回以降、三叉神経痛は一度も出ていない。肩のこりもかなり楽になっている。」と喜んで話してくれました。
 3回目に来院された時も、「三叉神経痛はずっと出ておらず、かなりいい調子。」とのこと。
 三叉神経痛の他に、肩や腰のこりもかなりあるので、その後、週1回のペースで治療を継続しています。

脉診流経絡治療 : サルビア鍼灸院(恵比寿)

 人間の身体には12の経絡があります。脉診流経絡治療では経絡のバランスを整えることにより、”気””血”の巡りが良くなり、全身の血流が良くなっていきます。
その結果、五臓六腑の働きが改善し、弱っていた自然治癒力や免疫力が高まっていきます。

 自然治癒力が弱まっているとなかなか身体の不具合は修復されませんが、自然治癒力が高まってくると身体の不具合は修復され、健康な身体に近づいていきます。

 身体のいろいろな症状が改善されていきますので、三叉神経痛の症状もなくなっていきます。

関連記事

お知らせ 癌に効く食材
神戸市のナカムラクリニック中村篤史先生のブログで紹介された食材です。 オリーブオイル オリーブオイルには抗癌作用があります。オリーブオイルの成分の一つであるヒドロキシチロソールは、癌細胞を壊し、体内での増殖お...
神経系疾患 坐骨神経痛  : 東京 恵比寿の鍼灸院
 坐骨神経痛は下肢神経痛の中で最も代表的な神経痛です。坐骨神経に放散する神経痛のことで、 腰部から大腿部後面・下肢にかけての疼痛のほかに、しばしば痺れ(シビレ)や脱力感がでることがあります。  主な原因として...
お知らせ 癌と免疫力 :サルビア鍼灸院
 人の身体では毎日5000個以上のがん細胞が生まれているといわれています。がん細胞が生まれる要因としては、細胞分裂の際の遺伝子のコピーミスのほかに、化学物質などの発がん性物質の摂取や放射線を被爆したり電磁波...
難病等のその他疾患 関節リウマチ :東京 恵比寿の鍼灸院
 関節リウマチは、おもに関節の内側にある滑膜に腫れや痛み、こわばりなどの炎症を起こし、それが続くと関節の変形をきたす病気です。原因はまだわかっていませんが、遺伝的な体質に環境要因が重なり、免疫に異常が生じて...
神経系疾患 めまい  : 東京都渋谷区の鍼灸院
 めまいとは、自分や周囲が動いていないのに動いているように感じる異常な感覚のことで、からだのバランスを保つ機能に障害が起こると発生します。 めまいは大きくわけて、急激に起こる「回転性めまい」と慢性的に起こりや...
生殖、泌尿器系疾患 頻尿 恵比寿の鍼灸院
 一般的には、朝起きてから就寝までの排尿回数が8回以上の場合を「昼間頻尿」、夜中の排尿回数が1回以上ある場合を「夜間頻尿」といいます。 頻尿の原因 1 過活動膀胱  過活動膀胱の代表的な症状は、尿意が急にきてしま...

ご予約はこちらから

ご予約・ご相談はこちらから
0354586060受付時間9:30~19:00 / 日曜・木曜定休(祝日は営業)