腰痛

腰痛 恵比寿 鍼灸院


腰痛症の原因はさまざまですが、腰痛のうち原因が特定できるものはわずか2割程度といわれています。
代表的なものは、腰椎が直接障害される圧迫骨折や椎間板ヘルニアや腰部脊柱管狭窄などがありますが、その他、解離性大動脈瘤などの血管の病気、尿管結石などの泌尿器の病気、子宮筋腫や子宮内膜症などの婦人科の病気、胆嚢炎や十二指腸潰瘍などの消化器の病気、変形性股関節症などの腰以外の整形外科の病気によるものがあります。
一方、残りの8割は、レントゲンなどの検査をしても原因が特定できないといわれています。このような腰痛では、生活習慣、精神疾患や精神的なストレスによる心理的な原因が影響していることもあります。また、見た目にはわからない神経の障害によって痛みが生じていることもあります。

腰痛が慢性化する原因
慢性の腰痛とは、筋肉の炎症による痛みと神経の痛み、心理的要因などが複雑に合わさった状態です。 腰痛によって身体を動かさないでいると、それが精神的ストレスとなります。精神的ストレスが続くと、痛みを抑制する脳のシステムが機能しなくなって神経が過敏になり、さらに腰痛を感じるようになり、ますます身体を動かさなくなってしまいます。これが腰痛の悪循環です。
また、痛みのことばかり考えていたりすることも、ストレスとなり慢性化の原因となります。


 腰痛の脉診流経絡治療

 腰痛は脉診流経絡治療

 脉診流経絡治療は身体に無理なく自然な形で腰痛の症状を緩和する治療法の一つです。
 脉診流経絡治療では身体の経絡のバランスを整え、”気”の巡りを良くしていきます。”気”の滞りがなくなり自然治癒力が高まっていくと腰痛症状も緩和されます。
 
何十年来の腰痛でも、脉診流経絡治療を継続することにより、つらい症状が改善されていきます。


 サルビア鍼灸院


   東京都渋谷区恵比寿西2-1-7  ミツワマンション902

     電話  : 03-5458-6060   


恵比寿の鍼灸院 サルビア鍼灸院


  鍼灸師(国家資格) 古田 あゆみ

   東洋はり医学会会員

     ・特技 : フランス語 (日常会話可能)
     ・同志社大学 文学部卒



  鍼灸師(国家資格) 古田 賢治

   東洋はり医学会会員

     ・特技 : コンピューターシステム開発
     ・九州大学 工学部卒

サルビア鍼灸院



完全予約制です。


   03-5458-6060

  salvia@salviahariq.com

※メールで予約される場合は
 ・第1~第3希望日時
 ・お名前
 ・電話番号
 ・症状
 をお知らせください。

































サルビア鍼灸院のトップへ