HOME鍼灸の適応症ぎっくり腰ぎっくり腰の治療例

 ぎっくり腰の治療例

 32歳 男性 (往診)


 「朝から激痛のため上半身を起こすことすらできず、横になったままで食事も取っている。」とのことでした。
 腎経・脾経の虚を補い膀胱経の実を瀉す本治法と腰背部と足への標治法を行いました。翌朝からは上半身を起こせるようになり座ることができたそうです。
 2回目にお伺いしたのは翌々日でしたが、痛みはあるもののゆっくりと立ち上がれるまで回復していました。
 即効性のある子午治療と奇経治療として申脈・後谿、照海・列缺の組合せで施灸すると、痛みがほとんどなくなり、すっと立ち上がれるようになられました。
 「痛みがなくなった。不思議だ。」とビックリ!

 42歳 女性 (往診)


 「1年前にもぎっくり腰になり、その時は整形外科に行きリハビリもやったが、治るのに1ヶ月くらいかかった。今回は数日前から腰に痛みが出て、今朝から酷くなり身体をまっすぐにしているのがやっとです。」とのことで、一日中横になったままの状態でした。
 肝経の虚を補う本治法と腰背部と足への標治法、奇経治療として申脈・後谿、照海・列缺の組合せで施灸しました。
治療の直後、少し楽に寝返りができるようになりました。
「翌日からはゆっくりと歩けるようになった。」そうです。
 2回目(翌々日)の治療で痛みもやわらぎ、かなり楽になられたようでした。

 38歳 男性 (往診)


 昨日から腰が痛くなり、立っていることも座っていることもできず、横になっているとのことでした。
 即効性のある子午治療、肝経の虚を補う本治法と腰背部と足への標治法、奇経治療として照海・列缺の組合せで施灸しました。
「治療の数時間後には、イスに座って食べることができ、翌日からはなんとか歩けるようになった。」そうです。
 2回目(翌々日)も前回と同様の治療を行いました。治療後には「楽に歩くことができるようになった。」とのこと。
 3回目にお伺いしたのは6日後でしたが、「腰痛はかなり良くなったが、長時間立っていたり座っていたりすると痛みが少し出る。」とのことでした。
 治療後の本人談、「腰痛持ちなので、体質改善のためにも治療を継続したい。」



 サルビア鍼灸院   ( 恵比寿駅から徒歩4分 )


   東京都渋谷区恵比寿西2−1−7  ミツワマンション902

     電話  : 03−5458−6060   


恵比寿の鍼灸院 サルビア鍼灸院


  鍼灸師(国家資格) 古田 あゆみ

   東洋はり医学会会員

     ・特技 : フランス語 (日常会話可能)
     ・同志社大学 文学部卒



  鍼灸師(国家資格) 古田 賢治

   東洋はり医学会会員

     ・特技 : コンピューターシステム開発
     ・九州大学 工学部卒

サルビア鍼灸院



完全予約制です。


   03-5458-6060

  salvia@salviahariq.com

※メールで予約される場合は
 ・第1〜第3希望日時
 ・お名前
 ・電話番号
 ・症状
 をお知らせください。



ブログ











































サルビア鍼灸院のトップへ