HOME不妊治療不妊の原因

 不妊の原因 (西洋医学)

不妊治療 サルビア鍼灸院


 WHOによる不妊の原因調査によると

 女性のみの原因が41%、
 男女双方に問題がある場合が24%、
 男性のみの原因が24%、
 原因不明が11% 


 主な不妊の原因

 1:排卵に問題がある  排卵障害

不妊症 サルビア鍼灸院

 排卵障害とは排卵が起こらない、あるいは排卵が遅い状態のことをいいます。
女性側に原因のある不妊の40%を占め、不妊原因で最も多いものです。

排卵障害の原因には
 ・性腺刺激ホルモン分泌障害
 ・卵巣機能低下
 ・多嚢胞性卵巣症候群
 ・高プロラクチン血症       などがあります。


 2:卵管に問題がある  卵管障害

不妊症 サルビア鍼灸院

 卵管は卵巣と子宮を繋ぐ管です。卵子、精子、受精卵が卵管を通過します。
卵管につまりや癒着があると精子が卵子まで到達できなかったり、受精卵が子宮に移動することができないため不妊の原因になります。

卵管障害になる主なもの
 ・クラミジア感染による卵管炎や腹膜炎
 ・腹腔内の手術による卵管周囲の癒着
 ・子宮内膜症による癒着


 3:精子、精液に問題がある  男性不妊

 精子形成障害 : 男性不妊の原因で最も多いのが精子の数が少ない、運動率が低い、奇形、無精子などの精子の形成障害です。

精子形成障害の主なもの
 ・乏精子症
 ・精子無力症
 ・奇形精子症
 ・無精子症

精子の形成障害を引き起こす原因
 ・ストレス
 ・精索静脈瘤
 ・染色体異常
 ・糖尿病や動脈硬化などの生活習慣病
 ・喫煙


 4:子宮内膜症  不妊期間の長い人の3割は抱えています

不妊症 サルビア鍼灸院

 本来は子宮内腔にしか存在しない子宮内膜が、子宮以外の場所に発育してくる病気を子宮内膜症といいます。
子宮内膜症は卵巣、卵管、腹膜、直腸、膀胱などによく起こります。(子宮内膜症は子宮の病気ではありません。)

 組織は子宮内膜ですので、月経時には飛び火した場所で出血します。月経のたびに出血を繰り返すことにより、 周囲の組織と癒着を起こし、不妊の原因になります。

 卵巣にできると卵巣内に古い血液がたまり、チョコレート嚢腫ができます。直腸や膀胱にできると、下痢や血便・血尿といった症状が現れます。


 5:着床に問題がある  着床障害

 受精卵は子宮内膜に着床します。子宮内膜に十分な厚さがなければ受精卵は着床できません。

子宮の着床障害の主なもの
 ・子宮筋腫
 ・子宮内膜ポリープ
 ・子宮奇形
 ・子宮内膜が薄い
 ・黄体機能不全


 6:子宮頚管に問題がある  子宮頚管の通貨障害

 膣から子宮に入る入り口を子宮頚管といいます。子宮頚管からは頚管粘液が分泌され、精子が子宮内へすすむのを助けます。
精子が子宮頚管を通過できなければ卵子と受精することはできません。

子宮頚管の通貨障害の主なもの
 ・頚管粘液異常
 ・頚管粘液の抗精子抗体
 ・頚管粘液分泌不足


 7:精子に対する抗体ができる  抗精子抗体

不妊症 サルビア鍼灸院

 女性の体にとって精子は異物ですが、通常は精子に対する抗体がつくられることはありません。ところが、まれに精子に対する抗体をもっている女性がいます。

抗精子抗体は頚管粘液中だけでなく、その他の場所にもあるため人工授精をして子宮腔まで精子を送りこんでも、抗体に攻撃されて精子は動けなくなります。


 8:夫婦生活がうまくできない  性交障害

 身体的な理由から性行為ができない場合と、精神的な理由で無理な場合があります。
女性の性行為障害
 ・膣強靭
 ・膣狭窄
 ・性交痛
 ・精神的性行為障害
男性の性行為障害
 ・勃起障害(ED)
 ・射精障害


 9:原因不明不妊  不妊検査では原因がみつからない

不妊症 サルビア鍼灸院

 原因不明不妊の原因ではないかと推定される病態には次ようなものがあります。
 ・卵管のピックアップ障害
 ・軽度子宮内膜症
 ・軽度腹腔内癒着
 ・精子機能障害
 ・卵子の質が悪い
 ・受精障害
 ・内分泌障害



 不妊症の治療例

 不妊症 44歳 女性


 結婚されて18年、初診でいらっしゃった時は43歳でした。
38歳から不妊治療を開始。
最初はタイミング療法から始め段階を踏んで昨年より体外受精を試みる。
これまで15回採卵するも卵がうまく育たずなかなか移植まで至らなかったとのこと。
そしてやっと初めて移植できる状態になり、明日移植というタイミングで来院されました。この時の移植では受精卵が着床し、妊娠を確認できたものの8週目の検診で卵が育っていないことがわかる。
その後、当院の治療を4カ月ほどお休みされクリニックを変え、その間、1回移植されるがうまくいかなかったそうです。
 そして再度、当院に来院され週1回の治療を再開。
その後、移植2回。その2回目の移植で妊娠判定陽性と出る。
再来院されて約半年後の妊娠となりました。
この2回目の移植はちょうどお忙しい時期だったので落ち着いてからとおっしゃっていたのですが、年齢も年齢だし、とにかく早い方が良いのでは、と背中を押す形での移植だったのです。
 安定期の現在も来院されています。

 不妊症 37歳 女性


 2才の女の子をお持ちですが、第2子がなかなかできないとのことで来院されました。
 この方は病院での不妊治療(タイミング療法)もされています。生理周期は40日くらいで冬になると2〜3ヶ月に1回に減り、排卵してないこともあるそうです。 併せて、腰痛、肩こり、不眠、原因不明の湿疹にも悩まされていらっしゃいました。
 初回の治療翌日、生理があり(今回は30日周期)、その後週1回の治療を継続。

 8回目の治療の翌日、妊娠されていることがわかりました。  一人目のお子さんの時も「何で妊娠できたの?」と言われたくらいの冷え症で、今回も生理周期が安定せず、加えて37才という年齢、様々な症状を抱えての治療でしたが、案外あっけなく妊娠され非常に喜ばれた症例です。

 不妊症 29歳 女性


 初潮時より生理周期が長く(約45日周期)、病院で“多嚢胞性卵巣”と診断され排卵しにくい体質だということがわかった。
 冷え症で寒がり、頸の凝り、腰の張りが気になる。精神的にストレスを受けやすく、何か心配事があると眠れなくなる。
 主に肝虚か腎虚を本証として週1回の治療を行っていくと、精神的にも安定してきて食欲も出て、夜もぐっすり眠れるようになる。

 治療11回目(治療開始から3カ月弱)、「妊娠しました!」とのうれしい報告を受ける。現在も安産と体調管理のため継続治療されています。



 サルビア鍼灸院   ( 恵比寿駅から徒歩4分 )


   東京都渋谷区恵比寿西2−1−7  ミツワマンション902

     電話  : 03−5458−6060  (ご予約は3日前までにお願い致します。)

恵比寿の鍼灸院



完全予約制です。


ご予約は3日前までにお願い致します。

土曜日は混みあっておりますので、初めての方のご予約はできるだけ平日でお願い致します。

※急性の場合は、ご相談ください。

   03-5458-6060

  salvia@salviahariq.com

※メールで予約される場合は
 ・第1〜第3希望日時
 ・お名前
 ・電話番号
 ・症状
 をお知らせください。




特定不妊治療の経済的負担軽減






ブログ





















































































































































サルビア鍼灸院のトップへ